お問い合わせ

西部校

西部校【30期|前期課程】前期課程の振り返り会

掲載日 : 2022-06-28
6月28日(火)、くにびき学園西部校では『前期課程の振り返り会』を開催しました。
令和3年9月に入学した西部校30期生が前期課程の1年間で学んだことをグループに分かれて発表しました。
受講生はあらかじめ話し合って決めた、地域包括ケア、地域福祉、多文化共生の3つのテーマに分かれ、約1か月準備してきました。
各グループの持ち時間は25分でしたが、3グループとも時間内に収め、練習(?)の成果が発揮されたようです。
昨年(29期生)も今回も、パソコンでのスライド発表は原則禁止、模造紙発表を基本に取り組んでいただきました。
模造紙による発表資料づくりの良さは、みんなで一つの模造紙に向かい合って、「あ~でもない」「こ~でもない」と議論し、鉛筆で下書きをしながら、『グループのメンバーで作り上げる』という作業過程にあると思います。
受講生にとっても、よい振り返りの機会となったのはもちろん、発表資料づくりを通して親交を深めたのではないかと思います。