お問い合わせ

西部校

西部校【30期|前期課程】これであなたも石見神楽通!~そうだったのか!石見神楽の深い歴史~(事前学習)

掲載日 : 2021-11-30
学習領域『地域を知る』講義として、石見神楽に関する連続講義の初回(事前学習)でした。
講師は昨年に引き続き、藤原宏夫氏(古代出雲歴史博物館 専門学芸員)に務めていただきました。

島根県民、とりわけ県西部の石見地方の人たちにとって、石見神楽との接点は“観て楽しむ”がほとんどだと思いますが、観て楽しむ“以外”にも石見神楽には多くの魅力があります。
この講義では、地域に残っている古文書や郷土史などから、詳細かつ客観的に、石見神楽の成り立ちや歴史、現代における位置づけなどを学習しました。
受講した学園生からは
「神楽の歴史が思っていたより古いことがよくわかった。大切にしたい伝統文化だと感じた」
「演目ごとの内容を知る機会はあったが、神楽そのものの歴史は初めてでした。興味がわきました」
などの感想をいただきました。

次回は現地学習に出掛けます。