お問い合わせ

西部校

西部校【30期|前期課程】新たな支え合い事業 井野地区「いのまるマーケット」の取り組み(現地学習・振り返り)

掲載日 : 2021-11-02
浜田市三隅町井野地区で、地域住民の買い物支援、交流と見守りの場として月1回開催されている『いのまるマーケット』について先週、事前学習(座学)を行いました。

今週は、現地学習ということで、『いのまるマーケット』へ出かけて、実際の様子を見させていただきました。

昭和24年に開校した旧井野中学校を改修した井野まちづくりセンターの体育館が会場。
地元商店や移動販売車は食料品や日用雑貨を、ガーデニング愛好家や草木染愛好家のグループが作品の展示や販売をされていました。
加えて、浜田市社会福祉協議会の介護予防コーディネーターによる介護予防体操、井野地区在住の元看護師の方による血圧測定と健康相談ブースと、たくさんの方々が関わっておられました。
午前中はこれらを見て回ったり、買い物をしたりして、マーケット後の運営反省会も見学させていただきました。
昼食をはさんで、午後からは、事前学習、現地学習を踏まえた振り返りを行いました。
どんなことを学習したかを思い出すだけでなく、学習した内容を咀嚼(そしゃく)して「自分の地域はどうか?」「自分だったら何ができるか?」など、講義をとおして得た知見を今後に応用するところまで視野に入れて振り返りを行います。
個人で振り返り用紙に記入し、グループで共有、全体で共有していくことで、自分にはない他人の視点や考えに触れることも大切にしています。

受け入れてくださった井野地区のみなさま、ありがとうございました!

(1)マーケット全体のようす

(2)草木染愛好家たちによる出店

(3)地元商店と移動販売車の出店

(4)浜田市社会福祉協議会の介護予防体操

(5)鮮魚販売も。威勢のよい声に人が集まってきました

(6)地元のまちづくり団体で運営する公共交通空白地有償運送の車両『井野っ地号』も見せていただきました

(7)マーケット後の運営反省会も見学しました

(8)午後の振り返り講義のようす

(9)旧校舎をバックに記念撮影!(撮影時のみマスクを外しました)