お問い合わせ

西部校

西部校【30期|前期課程】毎日の健幸は笑顔と姿勢から/楽しい!役立つ!レクリエーション1

掲載日 : 2021-10-12
最近は秋晴れが続いていましたが、今日は久しぶりの曇り空。半袖だと少し肌寒い一日でした。

本日は火曜日、くにびき学園西部校の30期生の前期課程開講日。
1時限目の講義は、『毎日の健幸は笑顔と姿勢から』。コミュニケーションに関するセミナー講師として活躍している、河上恵美氏に講師を務めていただきました。
講義では、コミュニケーションを通じて相手に与える印象や、笑顔とコミュニケーションの関連性などについて、ワークを交えながら楽しく学びました。
コロナ禍でマスク着用が日常化した今、笑顔が伝わりにくいこともありますが、だからこそ笑顔が持つ力がますます大切になっている、そんなことを考えさせられる講義でした。

2時限目の講義は、『楽しい!役立つ!レクリエーション1』。
昨年に引き続き、レクリエーションインストラクターの流水真理子氏に講師をお願いしました。
この講義では、レクリエーションを実際に体験しながら、レクリエーションを提供する際のポイントなども教えていただきました。
高齢者サロンなど、地域の中での居場所づくりが盛んに行われていますので、1時限目で学んだこともあわせて、学園生には地域で実践していっていただければと思います。

お昼休みに学園生の方からお裾分けをいただきました。美味しくてついつい笑顔になります。

午前中の講義のようす。笑顔あふれる講義でした。

午後の講義。じゃんけんを使って、様々な種類のレクリエーションを体験しました。午後も笑顔!