お問い合わせ

西部校

西部校後期課程で学びたいことを考える/後期課程・専門テーマの決定

掲載日 : 2021-07-09
こんにちは。石見支所です。
後期課程(2年生)では、前期課程の学習を通し、興味や関心を持ったテーマや活動について、専門的・実践的に学んでいきます。
7月9日(金)は、後期課程で学びたい『専門テーマ』を学園生一人ひとりが考える、という講義でした。
付箋を使ったり、グループに分かれて意見交換したりしながら、4つのテーマを暫定的に決めました。
前期課程では学園事務局が準備した講義を受講していただきましたが、後期課程からは学園生自ら学びたいテーマを設定し、学習していきます。

昨年9月からスタートした前期課程では、長野県シニア大学とリモートでつないで講義を受けたり、6月18日のタウンミーティングでは地域で活動する団体と交流するなど、様々な学習をしてきました。
7月2日には1年間の学習内容をまとめて発表しました。いずれも単発ではなく、後期課程、そして卒業後に連綿と続いていきます。

今日は、くにびき学園西部校29期生の前期課程(1年生)最後の開講日でした。
後期課程は9月から始まります。学園生のみなさんに会えないのは寂しいですが、9月からも元気に登校していただければと思います。

\7月30日まで新規受講生を募集中です!/
豊かな人生の学び舎 くにびき学園
https://www.kunibiki-gakuen.jp/

付箋に学習したいテーマを書いて、グループ分けをしてみました。

学習したいテーマについて、一人ずつ簡単に発表と説明をしました。

放課後は体育室を借りて指人形サークルが初公演に向けて練習をしました。