お問い合わせ

西部校

西部校【公開講座】あっと言う間の1年! 前期課程の振り返り会

掲載日 : 2021-07-02
7月2日(金)、くにびき学園西部校では『前期課程の振り返り会』を開催しました。
この振り返り会は、令和2年9月に入学した西部校29期生が前期課程の1年間で学んだことをグループに分かれて発表するものです。
西部校では、地域づくり、伝統文化伝承、子ども子育て、共生社会、地域包括ケア、地域自主防災の6つのテーマに受講生は分かれ、それぞれ約1か月準備してきました。
今回はパソコンでのスライド発表は原則禁止、模造紙発表を基本に取り組んでいただきました。
各グループの持ち時間は15分でしたが、6グループとも時間内に収め、練習(?)の成果が発揮されたようです。
振り返り会に向けて、最初のころは「どうやってまとめたらいいのか」と困惑する受講生も多かったのですが、本番が迫るにつれて、あ~でもない、こ~でもないと議論を重ね、受講生自身にとってもよい振り返りの機会となったのはもちろん、受講生どうしで親交を深めたのではないかと思います。

この振り返り会も踏まえ、後期課程(2年生)ではより専門的に学習していきます。


\7月30日まで新規受講生を募集中です!/
豊かな人生の学び舎 くにびき学園
https://www.kunibiki-gakuen.jp/news/119

防災グループの発表の様子。寸劇を交えるなど、各グループで工夫を凝らしての発表でした。

卒業生にも多数ご参加(聴講)いただきました。

前期課程の各講義で講師を務めていただいた方々にもお越しいただき、講評をしていただきました。