お問い合わせ

過去のくにびき学園

東部校東部校テーマ別学習発表会を行いました

掲載日 : 2019-06-25
くにびき学園東部校では、5 月 21 日に「テーマ別学習発表会」を行いました。「テーマ別学習」は、社会問題や地域課題となっている事柄のうち、事務局があらかじめ設けた 5 つの学習テーマの中から関心があるものを 1 つ選んで、専門講座の科を超えたグループを作って調べ学習等に取り組んでもらうものです。

昨年度、1 年生の 9 月から 2 月にかけて概論や各論を学んでいただいた上で、3 月に学習テーマの希望を伺ってグループ編成をしました。以降、発表会当日まで約 3 ヶ月かけて、グループごとに地域に出かけて調べたり、関連する行政機関や団体を訪れて説明を聞いたりと、自主学習活動をしました。

同じテーマの中でも複数のグループができたことにより、全体で 11 グループに分かれたので、すべてを紹介できないのが残念ですが、いくつか紹介します。
「まちづくり」: 地元紙でも連載されている「島根半島四十二浦巡り」に着目し、専門家の講義を聞いた上で神社など実際に訪ねました。
「多文化共生」: 日本語教室の現場と自分たちにできることについて学び、メンバーのうち数人が地域の日本語教室の活動に参加することにしたそうです。
「災害時の自助・共助」: 寸劇で楽しく災害対応について紹介したグループが、あえてパソコンを使わなかったところが新鮮でした。
「環境問題」: 環境保全活動をされている各種団体にアンケートに協力してもらい、活動を広げるための課題点などを発表しました。
「子育て・子育ち支援」: 身近にある公園の設備や環境について調べたり、公園で遊んでいる親子や子どもたちにインタビューして、子どもの外遊びについて考察しました。

どのグループも事務局の想定を超えて精力的に学んでいただき、皆さんの行動力には驚かされました。2 年生では「地域活動体験学習」として各科でテーマを決めて新たな学習に取り組んでいただきます。テーマ別学習での学びや資料作成の技術も生かして、各科の本領を発揮していただけることと期待しています。

まちづくりグループ

多文化共生グループ

災害時の自助・共助グループ

環境問題グループ

子育て・子育ち支援グループ