お問い合わせ

過去のくにびき学園

東部校松の芽摘み2019

掲載日 : 2019-06-25
くにびき学園東部校園芸科 2 年生が、6 月 21 日に島根県立美術館宍道湖畔の松の芽摘みを行いました。毎年この時期に同館のご協力をいただき、研修を兼ねたボランティア体験学習として行っており、当日は 21 人の学生が波多主任講師の指導を受けながら取り組みました。

先生から説明を受けた後、グループに分かれて、6 本ある松の芽を摘んでいきました。事前学習もしていたので、脚立に上がる人、脚立を支えながら器用に下の方を摘む人など、チームワークもばっちりでした。つい摘み過ぎて、先生から「これは後継者だから摘まないように」と指導が入ることもありました。

強い日差しながらも心地よい風のおかげで順調に作業は進み、美術館側に立つと、伸び放題だった松の間に湖が透けて見えるようになりました。摘んだところから新たな芽が出るので、11 月には改めて剪定を行う予定です。

先生の説明を聞いてから

グループごとに作業にとりかかりました。

そろそろ終盤。落ちた芽もきれいに集めます。

作業終了。皆さんいい笑顔です。