お問い合わせ

卒業生の活動

西部校陶芸科 地域活動体験学習

掲載日 : 2018-09-05
7 月 25 日 (水)、27 期陶芸科 10 名は、現在学習している陶芸の知識や技術を活用し、地域の子供たちの交流促進や、ふれあいを深め、創造力を育むことなどを目的に、江津市の都野津コミュニティー交流センターにて陶芸教室を開きました。初めての活動に、前日からドキドキ、ワクワクしながら、土を練り、たたらを作り、陶芸の道具やエプロンも確認し準備をしました。
地域の小学生 21 名と婦人会の方 6 名が参加され、講師の福郷先生にアドバイスしていただきながらマグカップ、ペン立て、動物の置き物などの作品づくりに挑戦されました。
お互いの緊張はすぐにほぐれ、和気あいあいと、粘土をこねて、世界で一つしかない、自分だけの作品が出来上がりました。
親睦を深めるとともに今後の地域活動への参加意識を高めることができた活動となり、皆さんの笑顔がとても印象的でした。

先生の手元をじっと見つめる様子

おしゃべりをしながら楽しく作業

細かい作業は手伝って作品造りを進めます

徐々に作品の形ができてきました

たくさんの作品ができあがりました

最後は全員で記念撮影