お問い合わせ

東部校

東部校【30期】フィールドワークの振り返り会

掲載日 : 2022-05-02
東部校では、4 月 19 日にフィールドワークの振り返り会を行いました。
フィールドワークは、後期課程 (2 年目) で行う体験学習で、関心のあるテーマについて地域の活動を体験することで、
自分の力が役立ち、やってみたいと感じる場があることを知ることを目的として行います。
昨年 11 月からこの 3 月までの約 5 ヶ月間、コロナ禍で計画通りに進まないなど試行錯誤しながらでしたが、
30 期生の皆さんは真摯にフィールドワークに取り組まれました。

約1ヶ月かけた発表準備期間中は、意見を出し合って資料を試作し修正するという地道な努力を重ねておられるのも
事務局は見守ってきました。
それだけに、本番で新聞風に拡大印刷した資料を披露したり、パソコンを駆使したり、レクリエーションを取り入れた
参加型にしたりと、発表方法も様々に工夫が見られ、しみじみとした感動を覚えました。
学園生の皆さんは、自分達の番が終わった時には「やり切った」といういい笑顔をしておられました。

市社会福祉協議会の伴走者さんはもちろん、前期課程からお世話になった講師の方、フィールドワークで訪問した
団体の皆さんにも大変お世話になりました。
全部は紹介できませんが、コメントもたくさんいただきました。
「知る・わかる・行動するという3つのプロセスを自分が楽しみながら、周りの方もどうやって楽しみながら
巻き込んでいくかを考えておられたのが重要。」
「伴走で、いろんな形で地域を守り、支えている方がいるなど、たくさんの学びがあった。
今後、皆さんが楽しく活動するお手伝いができたらと思う。」
「現場で実践者の話を聞いて身につくことがあるし、感じたことも多かったのではないか。
フィールドワークというプログラム自体がいいものだと思った。」
「リーダーがフォロワーをつくるのではなく、フォロワーがリーダーをつくるということを改めて思った。」

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
そして、学園生の皆さんおつかれさまでした !

くにびき学園ダイバーシティクラブ(地域づくり:多文化共生)

リフレッシュ里山会(ふるさとしまね:環境保護、森林保全)

シトラスの風(地域づくり:地域活性化、まちおこし)

ふるさとしまね(歴史、伝統文化伝承)

フレイル無縁会(健康づくり、スポーツ・レクリエーション)

ゆめがおかサークル(地域づくり:助け合い)

伴走者さんにもお世話になりました。